理解と納得のうえ

美容外科では医師によるカウセリングをしてから、痩身のための施術が行われます。しかし美容を目的とした医療行為であるため自由診療扱いとなり、健康保険は適用されず費用はそれぞれのクリニックによって違いがあります。

エステサロンでも保険は適用されませんが、美容外科の場合は医療行為として扱われるためにエステサロンよりも施術が高額になってしまいます。そのため費用や施術方法やリスクもしっかりと納得して上で痩身のための施術を受けるべきでしょう。
短時間で身体の脂肪を除去できるのは最大のメリットですし、一般的なダイエットでは痩せにくい部分も確実に痩せることができるのも魅力的です。
しかし脂肪吸引の施術には感染症や肺浮腫やショック死なども起こる可能性があることも認識しておかないといけません。

また医療痩身は肥満の治療方法ではありません。脂肪吸引や脂肪溶解注射などは安全性が高くてもすぐに結果が出る保証はなく、一般的に数か月経ったころが一番効果に出やすいといわれています。それらのことを踏まえて、事前に医師と相談をし、カウセリングの中で事前に納得しておく必要があります。
安易に痩身施術を受けるのではなく、万が一のリスクも含めて自分の身体を第一に考え検討しましょう。